卵子提供について
卵子提供を受けられる条件

卵子提供について

卵子提供者(エッグドナー)の卵子と夫の精子を受精させ、妻の子宮に戻す方法です。



卵子提供を受けられる条件

早発閉経・・・20代、30代でも理由がわからず閉経してしまう方がいます。
何度も体外受精を行っても成功しない方・・・何十回も体外受精を受けても妊娠に至らなかった方々が多くみえています。採卵をしても数が少ない、受精しても卵の老化により受精卵の状態が悪く妊娠できない方。
ターナー症・・・当センターにて治療を受けた20代の多くはターナー症です。
卵巣切除手術を受けた方・・・卵巣のう腫による切除等
自分の卵子では妊娠できない方・・・遺伝的病気などで自分の卵子ではできない方。
45歳以上の方は日本の産婦人科医師の受け入れ合意のサインが必要となります。妊娠・出産のリスクが高い事を十分に理解する必要があり、また特別の管理を必要とします。条件付きで受付けています。

費用につきましてはカウンセリングの際にご説明させて頂きます。

卵子提供・代理母出産情報センター
〒102-0082 東京都千代田区一番町2番地3 一番町2パークマンション201号
電話:03-3265-5088 FAX:03-3237-8350
電話受付時間 10:00〜18:00
Copyright (C) Sumiyuki International Limited Company.All Rights Reserved.
プライバシーポリシーについて